忍者ブログ

 [PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 ひだまりスケッチ×365 Vol.6 【完全生産限定版】 [DVD] 

ひだまりスケッチ×365 Vol.6 【完全生産限定版】 [DVD]ひだまりスケッチ×365 Vol.6 【完全生産限定版】 [DVD]
出演:水橋かおり /阿澄佳奈
アニプレックス
発売日 2009-02-25
発送可能時期:在庫あり。
オススメ度:★★★★★




レビュー 2009-03-22
物語自体は1話完結なのですが、

だんだん佳境に入ってきた感じがします。

TV上では最終回の一つ前ですから、

このVol.6から考えるといろんな謎もとけて、

最終回に続く感じですね。

見ててのおもしろさがありますね。

今期ベストの回 2009-02-25
7月7日見ちゃダメの回は今シリーズ中最高の出来!

原作でもついついホロリとくるヒロ&沙英のケンカ、

そして星空の下の美しい七夕飾り。感動の一話です。

見過ごしちゃダメなのがツンデレ夏目のうれしはずかし赤面顔ですね。


放映時は製作時間ぎりぎりでなんとか間に合ったらしいですが、

そのくせ手抜きなしのハイクオリティには脱帽。


DVDではテレビ放映時よりもたくさん手を加えて、

さらに完成度が増しているように見えるんですが、

気のせいかな?





季節感タップリ 2009-02-24
「9月28日パンツの怪」と次の「7月7日見ちゃダメ」と

ヒロさん絡みの話が続く6巻です。

「パンツの怪」は校舎の屋上から秋空を見上げる

ゆのさんの気持ち良さそうな顔が良かったですね。

ヒロさんが何故倒れていたかを分割して説明したのは原作を読んでるこちらとしては

少しじれったかった演出でした。変な心配されて困惑してるヒロさんは可愛かったけど。

他の方も言ってらっしゃる「7月7日見ちゃダメ」は冒頭の今回の事件を予感させる

曇天模様からラストの満天の星空に流れるストーリー展開が絶品でした。

背景演出がとても良く序盤の湿気た空気の感じや、

冴英さんとヒロさんの仲直りを象徴するような夕焼け空などが印象的でした。

その背景の前で生き生きと動きまくる4人も魅力的で仲直りのシーンや

無邪気に七夕飾りをするシーンなど、見ていて一緒になってホッコリしましたね。

それとヒロさんの昼食暴食シーンはあまりの動きのよさに爆笑しました。

×365の中で一押しですね。




さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2010/1/7に作成しました。
PR


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








 この記事へのトラックバック 

この記事のトラックバックURL

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Yahoo!ブックマークに登録
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス


HN:
No Name Ninja
性別:
非公開